1. TOP
  2. 発芽玄米や玄米の健康ライフ
  3. 【玄米健康法】玄米で免疫機能アップ!免疫力の重要性!

【玄米健康法】玄米で免疫機能アップ!免疫力の重要性!

 2022/04/22 発芽玄米や玄米の健康ライフ この記事は約 5 分で読めます。

最近では、ウイルスの流行によって「免疫力」の重要性がますます注目されています。
免疫力というのは、人間が本来備えている、外敵から身を守るための機能のことをいいます。
たとえば、ウイルスなどの外敵が体内に侵入すると、自動的に免疫機能が作動し、ウイルスを体外に排出したり、ウイルスの毒性を緩和したり、ウイルスを退治したり、様々な働きをします。

このように、免疫機能というのは私達人間にとって必要不可欠な力なのです。
しかし、免疫力は常に一定の働きをするというわけではなく、私達の生活習慣や栄養状態によって、能力が大きく変化します。
そのため、「免疫力をアップする方法」が多くの注目を集めています。
そこで今回は、食事によって免疫力をアップする方法、特に「玄米」を使った免疫力アップの方法を紹介します。

免疫力とは?

まずは免疫力について簡単に解説していきます。
免疫力とは人間が本来持っている防御反応のひとつであり、自分以外の「異物」から体を守る働きのことです。人間が持っている免疫力は、細菌やウイルスなどの病原性微生物はもちろん、花粉やハウスダストなども「異物」として認識します。

免疫力は、細菌やウイルスから体を守ってくれる防御システムと言われているように、外敵から自動的に身を守ってくれます。

病原体のことを抗原と言い、それに対して抵抗するもの(武器)を抗体といいます。
ちなみに、ワクチンは毒性を極限まで薄めた抗原(病原体)です。

微量な抗原をあえて体内に投与することで、免疫機能に敵の情報を伝えることがワクチン接種の目的です。
つまり、ワクチンそのものが武器となるわけではなく、ワクチンが免疫機能に情報を伝え、実際にウイルスと闘うのは「免疫」です。
そのため、たとえワクチンを接種しても、免疫力が低下していればウイルスとの戦いは劣勢となる可能性があります。

免疫力が高くなるということは体の防御力が強くなるということであり、免疫力を高めることができれば、必然的に細菌やウイルスに対する抵抗力が強くなります。
病気に対する抵抗力はもちろん、体中の細胞の働きを強化するためには免疫力は必須の力であるといえます。

免疫力低下の原因

免疫が低下する原因は様々ですが、特に高齢者は加齢に伴い、免疫細胞が低下したり新しく作られた免疫細胞の機能が低下したりするため、免疫力が低下しやすくなります。
加齢による免疫機能の低下によって、若い時にはなんともなかったような普通の「風邪」でも、入院治療が必要な肺炎になってしまったり、傷が化膿しやすくなってしまったりする可能性があります。
また、免疫力低下の原因は加齢だけではなく、強いストレスは自律神経のバランスを崩し、免疫の低下につながるといわれています。
その他にも、睡眠、食事、運動、喫煙など、日常生活や生活習慣によって、免疫力が低下してしまう場合があります。

免疫力を上げる方法 

病原性微生物への抵抗力を高めるためには免疫力が必須です。
では、免疫力をあげるにはどうすればよいのでしょうか?
免疫力をあげるためには「規則正しい生活習慣」が欠かせません。

特に、日常生活の中で最も見直ししやすく、免疫力アップに効果的な習慣が食生活です。
免疫力を上げるためには、バランスのとれた食事を心がけることが重要です。
免疫に影響する成分としては、各種ビタミンや食物繊維、乳酸菌などの腸内環境を整える栄養素が重要であることが分かっています。
いずれにしても、脂質・糖質・タンパク質・ビタミン・アミノ酸等、バランスの取れた食事を適切な量をとることが重要です。
ですが、食事で免疫力をあげられるからと言って、暴飲暴食をしてはいけません。また、定期的な運動習慣やストレスのない生活を心がけることも大切です。

玄米を使った免疫アップ

栄養バランスの整った食事をするためには多くの食材を食卓に並べる必要があります。
すると、毎日の献立を決めるのがとても大変になってしまいますよね。
そんな時におすすめなのが「玄米」を利用した方法です。

腸内環境を整える

人間の腸内は、大きく分けて小腸と大腸に分類することができます。
そんな小腸と大腸を合わせると体内の約50%の免疫細胞が存在しているともいわれており、腸内環境を整えることが免疫を高めることにつながります。
腸内環境を整えるためには、「善玉菌」と呼ばれるような腸内細菌を育成することが重要です。この善玉菌は腸管を保護しており、異物が腸内から体内(体の中)に侵入するのを防いでいます。
腸は体の免疫力の大部分を担っており、腸を健康にすることができれば免疫力は著しく強化されます。
そのため細胞の働きをサポートするビタミン類やミネラル、体内に溜まった毒素を排泄しやすくする作用を持つ食物繊維などを積極的に摂取することが重要です。しかし、これらの栄養素は外食やコンビニ弁当などではどうしても不足しがちになってしまいます。そんな人にこそ玄米がおすすめです。

玄米が有効

玄米の特徴は、白米に比べて栄養価や食物繊維などが豊富に含まれていることです。特に、ビタミン類や食物繊維などが豊富です。玄米に含まれる食物繊維には、腸の運動を促進し、便通を改善し、腸内環境を整える働きがあり、「腸内環境の改善」に非常に有効なのです。

腸内環境が改善されると、便通が改善したり、肌がきれいになったりなど、免疫力アップ以外の効果も期待できます。
このように、「玄米」には腸内環境を整える作用があるため、それによって免疫力アップが期待できるのです。

栄養素が豊富な玄米は、心と体のバランスを整えるにも非常にオススメです。
いつもの食事を続けながら、白米を玄米に置き換えるだけで栄養価をアップできる簡便さも玄米健康法のメリットです。
これが免疫力アップにおすすめの「玄米健康法」です。
玄米を使って腸内環境を改善し、免疫力をアップしましょう!

関連記事

  • 玄米の酵素玄米と玄米酵素、同じような名前なのに違いはあるの? 

  • 玄米は本当に健康?何が健康なの?

  • 玄米が粗食に有効な理由とは?粗食が寿命を延ばす?

  • 玄米はいつから食べられている?

  • 玄米で高コレステロールを予防する!?玄米と脂質異常症の関係は?

  • 玄米は脂質が多く含まれている?それでもダイエットに最適なのはなぜ?