1. TOP
  2. 発芽玄米や玄米の健康ライフ
  3. 玄米で高コレステロールを予防する!?玄米と脂質異常症の関係は?

玄米で高コレステロールを予防する!?玄米と脂質異常症の関係は?

発芽玄米や玄米の健康ライフ この記事は約 4 分で読めます。

日本では空前の玄米ブームが巻き起こっています。
栄養価が高いのはもちろん、おいしくてダイエットにも効果的ということで、大きな注目が集まっています。
そんな玄米が高コレステロール血症にも良い影響を与えるということで、今回は玄米とコレステロールの関係を解説します。

脂質異常症の基本

脂質異常症とは、生活習慣の乱れや遺伝的要因など、様々な原因によって脂質のバランスに乱れが生じる病気です。
中性脂肪やコレステロールなど、脂質にはさまざまな種類があり、これらのバランスが崩れることで脂質異常症が発症します。

コレステロールが異常に高くなっている状態が高コレステロール血症、中性脂肪(トリグリセロド)が高くなっている場合が高トリグリセリド血症です。
高コレステロール血症も高トリグリセリド血症もどちらも脂質異常症に分類される疾患です。

善玉コレステロールと悪玉コレステロール

高コレステロール血症には、善玉コレステロールが少なくって発症するケースと悪玉コレステロールが多くなって発症するケースがあります。
悪玉コレステロールとは、文字通り「体の害となるコレステロール(脂肪分)」であり、善玉コレステロールとは「悪玉コレステロールの働きを弱める効果を持つコレステロール」です。

そのため、善玉コレステロールが少なくても、悪玉コレステロールが多くても脂質異常症(高コレステロール血症)を発症する恐れがあります。
このように、コレステロールは必ずしも「人体にとって悪」ということではなく、健康を保つためには十分な量の善玉コレステロールも重要となります。

動脈硬化を防ぐことが重要

脂質異常症や高コレステロール血症になったからといって、急に体調に変化が生じるわけではありません。
また、脂質異常症そのものが生命に危機を及ぼすということでもありません。
脂質異常症が怖いのは、脂質異常症によって引き起こされる動脈硬化によって心臓や脳の血管が障害を受けてしまうことです。

動脈硬化によって心血管や脳血管が“詰まってしまう”ような状態になると、心筋梗塞や脳梗塞などの致死的な病態を呈する可能性があります。
だからこそ、動脈硬化を引き起こす前に、脂質異常症を治療することが重要です。

脂質異常症に対する玄米の効果

脂質異常症や高コレステロール血症に玄米が良いと言われることがあります。
玄米には糖質の吸収を抑える作用や腸の運動を改善する作用などがありますが、実は高コレステロール血症に対する効果も持ち合わせています。
ここからは「脂質異常症に対する玄米の効果」を紹介します。

玄米は食物繊維が豊富

脂質異常症や高コレステロール血症を予防するためには、食物繊維が豊富な食材を食べることがポイントです。
食物繊維には血中のコレステロールを下げる働きがあるため、たっぷりと食物繊維をとることで血中コレステロールの上昇を抑え、動脈硬化を未然に防止できる可能性があります。
玄米には食物繊維が豊富に含まれているため、コレステロールの値が高いという人は、主食を玄米に置き換えるのがおすすめです。

玄米は細胞の酸化を防ぐ!?

高コレステロール血症に伴う動脈硬化には、細胞の酸化が大きく関与しています。
細胞がダメージを受ける現象のひとつが細胞の酸化であり、酸化した細胞は体内に不要なものとして蓄積されていきます。
高コレステロール血症や糖尿病、高血圧などなると、血管内の細胞の酸化が進み、血管内に酸化した細胞(不要な細胞)がどんどん蓄積していきます。
不要な細胞が蓄積された結果、血管内は細くなったり、もろくなったりします。
このように、細胞の酸化には動脈硬化と密接な関係があり、細胞の酸化を阻害することができれば、動脈硬化の進展を予防することも可能です。
そんな細胞の酸化を防いでくれる栄養素のひとつがビタミンです。
玄米には、白米に比べてビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
ビタミンやミネラルの中には、細胞の酸化を防止する働きを持つものがあるため、ビタミンが豊富な玄米を取り入れることは動脈硬化に良い影響があるでしょう。

玄米を取り入れた毎日の食生活で健康を維持しましょう

健康的で若々しい体を維持するためには、「毎日の食事習慣」を改善することが重要です。
特におすすめなのが白米を玄米と置き換えるだけの「玄米健康法」です。
栄養価が高くて「おいしい」玄米が日本中でブームになっており、多くの人が「玄米健康法」を取り入れています。
ぜひ今日から玄米健康法を始めてみましょう!

関連記事

  • 玄米生活で現代病を予防しましょう!

  • 玄米を食育に有効的に利用しよう!野菜嫌いでも大丈夫?

  • 発酵食品で腸内環境を整える!

  • 【玄米健康法】日本の伝統食は体に良いって本当?

  • 玄米も炭水化物量が多い?白米よりおすすめできるのはなぜ?

  • 玄米は本当に健康?何が健康なの?